永代供養を願う人が増えています。

家が絶家するときに、永代供養をしてもらうために寺に収めた供養料が永代供養料です。

永代供養って知ってますか? お墓のことなんですが、無縁仏になるのを防ぐために 予めお金を払って永代にわたりお墓の管理を頼むことです。

そこで登場したのが、永代供養墓(えいたいくようぼ)です。これは「墓守り」を親族ではなく、寺院や霊園の管理者に任せ、 長期間(注意:必ずしも【永代】ではないです)故人を供養してもらうものです。また、子供がいても娘しかいなかったり、迷惑を掛けたくない、お墓が遠い、などの理由でも永代供養を願う人が増えています。

しかもいつまでお墓参りが続けられるかもわからないので、永代供養の方が良いのではという話になりました。

永代供養の費用って、 最近はどこの寺院も大差なくなってきているような気がしませんか?宮城 永代供養は置いといて、しかも、急増する「永代供養墓」墓石なしでインターネット墓参りも。
3月は、最もお墓への意識が高まり、墓地や墓石が売れる春のお彼岸の季節。

このブログ記事について

このページは、mouse-bg.comが2016年7月 7日 17:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「RC造の新築が完成」です。

次のブログ記事は「歯医者で使う歯の記号や番号ってどういう意味?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。